漫才バトルM-1王者決定!!

つい、先ほどTVで今年のM-1やってました!

今年で2001年から8回目となり、
優勝者は翌年にブレイクする?と言われ毎年かなり白熱したバトルとなっている。

歴代優勝者は

2001年 中川家
2002年 ますだおかだ
2003年 フットボールアワー
2004年 アンタッチャブル
2005年 ブラックマヨネース
2006年 チュートリアル
2007年 サンドウィッチマン

に続き、今年2008年は


ストリート系漫才『NON STYLE』に決定しました!
画像

左 石田明さん(ボケ)右 井上裕介さん(ツッコミ)



M-1といえば過去にテツandトモが出ていた時に審査員に

「漫才じゃない!!」

とボロクソに言われるくらい漫才というジャンルの
スピード感とネタが重要となっていて、今回もかなりの芸人が緊張の中漫才を披露していました。


今回の決勝大会進出は

ダイアン
笑い飯
モンスターエンジン
ナイツ
U字工事
ザ・パンチ
NON STYLE
キングコング
オードリー(敗者復活)


にて行われ

個人的に好きな芸人は
ナイツ
ザ・パンチ
キングコング
でしたが、イマイチ周りの波に乗れていませんでしたね。



ナイツは面白かったのですが、
1回戦と2回戦で同じ様なテンポと流れでのネタだったので
2回戦に勝ち進んで飽きられてしまった感じでしたね。
まぁ、ナイツはヤホーで調べたネタでブレイクしたのでしょうがない感じでしたが


ザ・パンチは緊張がかなり見られて
普段は面白いのにテンポがダウンしてしまい、
グダグダ感が見られました。
相方落としのコンビとしてはもう少し
パンチパーマの方をいじってけなして叩き落とすくらいな
重さが必要なんじゃないかと思いました。


キングコングは現在でも売れていますからね
過去にも漫才やコントを見てきましたが、キンコンは漫才が面白いコンビのハズ
なのに、ネタのチョイスが悪かったのかな?
もっと面白いネタがあったのに残念でした。


どのコンビも面白くて頑張っていたと思います。
上記、3組のファンの方ボロクソ言ってごめんなさい




NONSTYLEは優勝しただけあって面白かったです。

関東のTVでは『ラジかるッ』などで何度か観ていたのですがボケが弱く
あまり注目視していませんでした・・・
初めて真剣に漫才のネタを見て面白かったので今後の期待に要チェックですね

NONSTYLEのブログには現在、1万を軽く超えるコメントが書き込まれていました!
表示するのに時間がかかりましたが、ほとんどがおめでとうメッセージです。
http://nonstyle-com.laff.jp/

かなりファン数なので来年発売のDVDも売れちゃうんじゃないかな?




最後に
M-1は毎回DVD化するのですが諸事情によりカットされているシーンが多いです。
著作権などの問題で歌の歌詞や芸能人の名前が音声変えられていたりとか規制されているので。

ナイツのネタはオールカットされないか心配です。





NON STYLE LIVE 2008 in 6大都市 ~ダメ男vsダテ男~ [DVD]
よしもとアール・アンド・シー
2009-01-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

2008年12月24日 09:38
MON STYLEかぁ!これに出るまで聞いたことなかったです。

この記事へのトラックバック